桜井日奈子の“きびだんご化”に心配の声「ヒナコ・デラックスかな」

桜井日奈子の“きびだんご化”に心配の声「ヒナコ・デラックスかな」

  • まいじつ
  • 更新日:2020/09/17
No image

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

9月13日に放送された『ナニコレ珍百景』(テレビ朝日系)に、女優の桜井日奈子が出演。その容姿に視聴者の注目が集まった。

【関連】『CDTV』いきものがかり・吉岡聖恵に疑惑!? 勘違いする視聴者続出ほか

桜井は黒のシースルー服とおかっぱ頭で登場。その姿は、同郷の国民的コメディアン・ブルゾンちえみのようだ。本家ブルゾンよろしく、恰幅やシルエットもなかなかに豊満なオーラ。肩幅に至っては、手前に設置されているネームプレートと同じ程の長さがあるように見える。

桜井の姿が現れたのは、画面がVTRからスタジオに切り替わったタイミングだった。突如として出現したため、その豊満なオーラはより強く印象に残る。よく見ると全体的にゆったりとしたシルエットの衣装で、何かを隠したいのかと勘ぐってしまうほど。顔のアップでは少しむくんだような雰囲気を感じる他、あご回りや輪郭がかなり丸く感じられる。時折目に入る腕も同様で、クリームパンとはいかないまでも〝美味しそう〟な見た目が凄い。

よる🌠6時30分からは「 #ナニコレ珍百景 」🏞️




茨城・大子町…滝に人生をかけた男の秘境そば店🍜




北茨城…本物そっくり手描き🎨飲料自販機




千葉・銚子…200年以上続く伝統❗️用水路の切り替え当番🏞️




八王子…高尾山付近⛰️に〒マークのある謎の建造物🏣 pic.twitter.com/N3RXT3wbBc
— テレビ朝日宣伝部 (@tv_asahi_PR)
September 13, 2020
from Twitter

衣装や髪型が悪かった?

奇跡と名高かった美貌は健在のように見えるが、視聴者からは戸惑いの反応が。ネット上には

《目が朝青龍》《ヒナコ・デラックス》《ハシカン超えたな》《ブルゾンに見える》《桜井日奈子で検索したら太ったってワードいっぱいでてくる》《今朝生まれたコブタみたいで可愛いと思う》

など、驚きの声が相次いでいった。

9月13日(日)よる6時30分~ ナニコレ珍百景
▼貴重な不気味生物…こんなの見たことない
▼現代のネット社会で手作業で水を守る集落
ゲストは #武田鉄矢 #桜井日奈子 pic.twitter.com/chJKhReEMX
— ナニコレ珍百景(テレビ朝日) (@nanikore_ex)
September 11, 2020
from Twitter

「今回は衣装やヘアメークスタッフの失策でしたね。黒いドレスはマツコがよく着るデザインそっくりだったし、あのおかっぱヘアをしたら岡山繋がりでブルゾンとイジられるに決まっている。もっと等身大でカジュアルならまた違った印象になったのでしょう」(テレビ誌ライター)

岡山名物・きびだんごを模してくれたのかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加