最新ランキングをチェックしよう
外国証券の寄り付き前の注文動向=760万株の買い越し

外国証券の寄り付き前の注文動向=760万株の買い越し

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/12/07

7日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り2370万株、買い3130万株で、差し引き760万株の買い越し。買い越しは6営業日連続。金額(5社ベース)も買い越し。売りセクターに、薬品、小売、化学、機械、電機、情報通信、その他製品、薬品など。買いセクターに、小売、建設、化学、自動車、電機、REIT、銀行、陸運など」(外資系証券)という。 
(イメージ写真提供:123

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
危険タックル指示「井上コーチ」 高校から宮川選手の「恩師」だった
ガストの弁当にカエル混入 すかいらーくが謝罪
【炎上】日大アメフト宮川泰介選手が極悪な大人たちの実情を暴露「違反行為の指示を断れなかった」「追い詰められていた」
反則タックル問題で日大選手が会見(全文3完)償いの一歩としてこの場にいる
男性の“アレ”を使って若返り!? 驚きの美容法にハマる大物女優たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加