沖縄・竹富島の冬の旬を楽しむ「島テロワール」が誕生

沖縄・竹富島の冬の旬を楽しむ「島テロワール」が誕生

  • ウォーカープラス
  • 更新日:2018/11/11
No image

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」は、12月10日(月)から3月3日(日)まで、「島テロワール」という冬限定の料理コンセプトのもと、島の天・地・人(天候・土地・人の営み)が織り成すディナーを提供する。

【写真を見る】沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」

「星のや竹富島」では、2012年開業時から、料理コンセプト「琉球ヌーヴェル」を掲げ、沖縄の食文化と食材をフレンチの技法で昇華させた料理を提供してきた。このたび、12~3月の冬限定の料理コンセプト「島テロワール」が誕生した。

「テロワール」とは、フランスで生まれた概念で、ワインやコーヒー、お茶などの農作物を育てる際に影響する土壌や天候、土地、地形、歴史、人のことを指す。これらのさまざまな要素が組み合わさってテロワールが存在し、生産物の品質が決まるとされている。

本州では春~夏に旬を迎えるハーブやへちま、おくらなどが、竹富島では冬に旬を迎える。また、秋にある島最大の祭事「種子取祭(タナドゥイ)」で五穀豊穣を願う竹富島では、「秋に植え、冬に収穫する芋が一番おいしい」と言われている。島の特徴的なテロワールで育った食材が旬を迎える冬、島の天・地・人が織り成す美食を提供する。

「島テロワール」は、夕暮れに島風を感じながら食前酒を楽しむ「島風(しまかじ)アペロ」から始まる全10皿。

竹富島ならではの「テロワール」をじっくりと味わおう。

[星のや竹富島] 沖縄県八重山郡竹富町竹富

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
明日誰かに話したくなる、“絶品”「ご当地プリン」教えます!
「コンビニレベル超えてる」... セブンで夏から絶賛されてる惣菜パン、ご存知?
人気ベッドタウン「武蔵小杉」の女性にオススメしたい穴場店
ファミマで売ってる133円の激安冷凍食品「直火釜炒めの中華炒飯」を食べてみた
工藤静香、グレープフルーツゼリーの出来栄えに「木村家は幸せ!」「本当に食べたい」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加