稲垣吾郎が「ケケケのケ太郎」に変身! クールな表情で頭皮をいたわる謎の妖怪

稲垣吾郎が「ケケケのケ太郎」に変身! クールな表情で頭皮をいたわる謎の妖怪

  • TVガイド
  • 更新日:2019/04/17
No image

アンファー株式会社は、稲垣吾郎を新キャラクターに起用した、男性用「スカルプD」と女性用「スカルプD ボーテ」のテレビCM「スカルプD ティザー篇」を放送中。4月21日からは「風呂篇」と「店頭篇」の放送も開始する。

稲垣演じる新キャラクター「ケケケのケ太郎」は、日本の至るとことに突然現れ、頭皮が気になる人に薬用スカルプシャンプーを勧めるスタイリッシュな妖怪。ケ太郎は、言葉を発しないのに、なぜか人は「頭皮が気になっているのであれば、薬用スカルプシャンプーを使いなさい」と言われている気になってしまう不思議なパワーを持っている妖怪だ。

No image
No image
No image

「ティザー篇」では、「ゲゲゲの鬼太郎」のメロディーに乗せ、「ケ・ケ・ケケケのケ~」と歌が流れる中、「スカルプD」を持って夜道を歩くケ太郎の姿が映し出される。長い銀色のコートを引きずりながら歩くケ太郎の怪しい魅力が印象的な内容だ。また、「風呂篇」では、風呂に入っている男性の元に突然現れたケ太郎。クールな表情のまま、全く言葉を発していないのに、男性はケ太郎が、「スカルプDシャンプー」が頭皮に良いことを教えてくれていると感じ、感謝するというストーリー。さらに、「店頭篇」では、ケ太郎が店で買い物中の女性の前に現れ、頭皮に指をあてる。すると女性は、ケ太郎が自分のために「スカルプDシャンプー」を勧めてくれていると感じ、うっとりするという内容となっている。

No image

撮影では、表情を変えず会話を繰り広げるという、謎めいた妖怪を演じていた稲垣。中でも、ケ太郎が着用しているコートは、全長1.9メートルと非常に長く重いため、移動も一苦労。2人がかりで持ってスタンバイするほどだったというが、稲垣は表情を変えず、クールにケ太郎を演じきっていた。また、商品の持ち方を1ミリ単位で修正するなど、CMの完成度にも徹底したこだわりを見せていたという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室さやか、マジメな性格で「高校では学級委員長でした」
博多大吉と赤江珠緒の“不倫疑惑”に「相談女が一番ヤバい」の冷たい声
スレンダーD乳 小柳歩、イケない家庭教師が誘惑しまくり
ミニマムダイナマイト葉月あや、弾け出そうな90cm Gカップに釘付け
坂上忍、「バイキング終了」とともに「“芸能界引退”を決意」している!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加