最新ランキングをチェックしよう
高校野球 岩手の大船渡高校・佐々木朗希の双肩にかかる、夏の甲子園と朝日新聞の過剰な期待

高校野球 岩手の大船渡高校・佐々木朗希の双肩にかかる、夏の甲子園と朝日新聞の過剰な期待

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/07/12

現在、全国各地で夏の甲子園予選が行われている。今年の夏の最大の目玉は“163km右腕”の岩手・大船渡高校の佐々木朗希だが、高校野球ファンや岩手県民以上に、彼にアツい思いを送っている大人たちがいる。
 今年4月に行われたU-18代表候補選手合宿で、わずか18才ながら163kmを記録した佐々木。165kmの日本記録を持つ大谷翔平とは同郷だが、それ以外にも共通点は多い。高校野球取材歴20年以上のスポーツ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大船渡163キロ腕・佐々木4球団競合でロッテが交渉権!星稜・奥川3球団重複でヤクルト!
サーフィン・松田詩野がまさかの初戦敗退 「素早く動いて本数を乗れば...」
高野連の竹中雅彦事務局長死去、球児守る改革推進
ドラフト候補、津田学園・前投手が野球と並行して9年続けたスポーツ
【10・17ドラフト】軟式出身の非エリート・大船渡佐々木はプロで完全燃焼できるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加