100万円相当“預かり物”ギター...25万円で質店に

100万円相当“預かり物”ギター...25万円で質店に

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

客から預かった楽器を質店に入れていたということです。

元楽器店の代表・山本誠容疑者(46)は2015年10月、東京・練馬区の男性(当時51)から修理の依頼を受けて保管していた時価100万円相当のベースを25万円で質店に入れて横領した疑いが持たれています。警視庁によりますと、山本容疑者と男性は知り合いでしたが、理由を付けてベースの受け渡しを引き延ばしていました。取り調べに対し、「店の運営資金に困っていた」「5年前から50本ほど質入れした。700万円から800万円くらいになった」と容疑を認めています。警視庁には同様の相談が20件以上、寄せられていて、余罪を捜査しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コロッケ 怖くてできない
“神がかり”センター試験満点の日比谷高・現役生 サッカー部で...
自宅で高級魚を養殖? 1畳分スペースでヒラメ150匹
「カップルにむかついた」 女性の背中をエアガンで
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加