キンコン西野、はれのひ被害者に”成人式プレゼント”の隠された裏の狙いとは

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2018/01/15
No image

キンコン西野、はれのひ被害者に”成人式プレゼント”の隠された裏の狙いとは

お笑い芸人のキングコング・西野亮廣(37)が12日、「はれのひ」騒動で晴れ着トラブルに遭った新成人らに「成人式」をプレゼントすることを明かして、ネット上で賞賛を集めている。

「西野は『「はれのひ」被害に遭われた新成人の皆様へ』と題したブログの中で、「大人になる日に大人が裏切ってしまったことを、同じ大人として、とても申し訳なく、そして恥ずかしく思っています。本当にごめんなさい」と切り出し、『なんとかしてあげたいと考えている大人は日本中にたくさんいる』『今回の件で、成人式に参加できなかった方や、中途半端にしか参加できなかった方々を対象に、成人式をプレゼントさせていただくことにしました』と、彼らのためにボランティアで成人式を開催することを発表したんです」(週刊誌記者)

この成人式は2月4日に横浜で開催するようで、参加する新成人には着物の無料レンタルに加え、船上ディナーをプレゼントするという。いつもは「炎上芸人」と揶揄されることも少なくない西野の、この粋な提案に、ネット上ではいつもとは逆(?)の賞賛の渦が広がっている。

SNSや掲示板でも「西野GJ! 大嫌いだけど」「根は悪い人じゃ無さそう。アイデアはいい」「テレビ界にない実行力と迅速さ」など、日頃は攻撃的な”アンチ”からも応援の言葉が上がっていた。

■売名か、天才か!? 善意の背後に西野の新通貨「レターポット」

だが、この西野のボランティアも「すべてが善意で動いているわけではない」と前出の記者は指摘する。

「たしかに費用は全部西野の負担です。しかし、この費用は現在西野が運営する新通貨事業『レターポット』の収益があてられるようです。つまり成人式を行うのは、レターポットの宣伝にしたいという狙いがあるようです」

しかし西野自身もこれを隠すことはない。「僕にしてみれば、レターポットを知っていただくキッカケにもなるので、ウィンウィンです。僕にもキチンとメリットがあるので、なので何も気にしないでください。お礼も返事もいりません」と、善意の「背景」をあっさり明かしている。ネットの反応も「売名だとしても実行出来ることが素晴らしい」「ウィンウィンなら、むしろ信用できるかも」「募金団体の善意の押し売りとは逆で見直した」と好意的な声がほとんどだった。

元祖炎上芸人からの贈り物。手痛い門出となってしまった新成人にとって、今度こそハレの日となることを祈りたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安室の紅白出場で見えてしまった“芸能界の裏”
小島瑠璃子 ふっくらバストが眩しい貴重なビキニ姿は「こじるり無双」
”東京大雪の日に舞い降りた妖精”福島雪菜 初水着グラビアに反響続々
小室哲哉の不倫&引退会見があらわにした、フジテレビほかマスコミの“勝手な”認識
小室哲哉の「不貞」よりよっぽどゲスい?安藤優子のコメントに批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加