最新ランキングをチェックしよう
幸運を呼ぶヘナタトゥー、メヘンディがおしゃれなアートに【ネパール】

幸運を呼ぶヘナタトゥー、メヘンディがおしゃれなアートに【ネパール】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/08/10

ネパールのサウン月(西暦でいう7月中旬から8月中旬にかけて)には、ヒンズー教徒の女性が、手に美しい模様を描くメヘンディアートを施す習慣があります。
このメヘンディ、一見、茶色のタトゥーのように見えますが、ヘナという植物の葉の粉を練ったヘナペーストで、肌に模様を描いたものです。
永久的なものではなく、1週間から2週間程度、楽しめます。
インドやネパールでは、幸運を呼ぶもの、縁起もの、魔除けなどの意味

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
おいおい見本と大分違うぞ!ネット通販を利用して買ったら絶望。15のアルアル
彼との温泉旅行で持っておきたい持ち物5つ 手元にあれば意外と便利!
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
「一定間隔でドン、ドン! 上の階からだと思ったら、原因は下の階の『ある遊び』で...」(福岡県・50代男性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加