最新ランキングをチェックしよう
幸運を呼ぶヘナタトゥー、メヘンディがおしゃれなアートに【ネパール】

幸運を呼ぶヘナタトゥー、メヘンディがおしゃれなアートに【ネパール】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/08/10

ネパールのサウン月(西暦でいう7月中旬から8月中旬にかけて)には、ヒンズー教徒の女性が、手に美しい模様を描くメヘンディアートを施す習慣があります。
このメヘンディ、一見、茶色のタトゥーのように見えますが、ヘナという植物の葉の粉を練ったヘナペーストで、肌に模様を描いたものです。
永久的なものではなく、1週間から2週間程度、楽しめます。
インドやネパールでは、幸運を呼ぶもの、縁起もの、魔除けなどの意味

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アラフォー風俗嬢が語る「女の夢精」......今から間に合う、“初夢”で夢精する方法
タバコを吸う人との食事で「喫煙席を拒否した時」にされた最悪行動3選
「不倫をしている子」と仲良くしていた人に起こった悲劇3選
「胸が、大きいのがコンプレックスだった」。そう語る美女の居酒屋体験記
ひとりエッチの「オカズランキング」が判明 8割の男性が普段使っているのは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加