最新ランキングをチェックしよう
又吉の新作『劇場』レビュー 恋愛小説ではなく「わからない」の物語でした

又吉の新作『劇場』レビュー 恋愛小説ではなく「わからない」の物語でした

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2017/03/15

いわゆる「天才」だけが天才なのだろうか。
誰もが、みんなが、わからない部分、自分の意思まで超越しちゃった部分、すなわち天才的な部分を、持ってるのだろうな、と、『劇場』を読んで思った。
3月7日発売の『新潮』4月号に、又吉直樹のデビュー後2作目となる『劇場』が掲載された。
『劇場』は、又吉の芥川賞受賞後、初発表された長編作品にして、自身初となる“恋愛小説”と大々的に報道された。
芥川賞を又吉と同時に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【大阪北部地震】大阪市内混乱 電車軒並みストップ、路上行き交う通勤客ら
イヌに驚いて転倒→骨折→飼い主に賠償命令「1284万円」の衝撃
【コロンビア戦のスタメン予想】ボランチで確定なのは...。「トップ下・香川」と断定できない理由は?
大傑作『万引き家族』、松岡茉優の谷間に見とれる祥太に男の成長を見た!
仲里依紗&中尾明慶、ご夫婦で"久プリ"に引く「恐怖画像」「すっぴんでこの仕上がり」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加