にゃんこスター、アンゴラ村長の実家訪問で両親と対面 スーパー3助の“嘘“にスタジオざわつく

にゃんこスター、アンゴラ村長の実家訪問で両親と対面 スーパー3助の“嘘“にスタジオざわつく

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/11/13

にゃんこスター/モデルプレス=11月13日】「キングオブコント2017」準優勝のお笑いコンビ・にゃんこスターが12日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時~)に出演。スーパー3助がアンゴラ村長の実家を訪問、両親と初対面する様子が放送された。

No image

(写真 : スーパー3助、アンゴラ村長/にゃんこスター(画像提供:所属事務所))

にゃんこスター、交際のきっかけをテレビ初告白

◆熱愛報道前日、アンゴラ村長の実家を訪問していた

にゃんこスター初めてのロケ」という2人が向かったのは、アンゴラ村長の地元。2人は熱愛報道でも話題となったが、ロケが行われたのは熱愛報道の前日ということで、「相方の3助さんを紹介したい」という目的でアンゴラ村長の実家を2人で訪問した。

ロケ当時は、アンゴラ村長の両親は2人の交際は知らなかったというが、対面するなりアンゴラ村長の父親は「彼氏じゃないですよね?」とスーパー3助に質問。「彼氏じゃないです」とにこやかに嘘をつく3助の姿が映し出され、スタジオはざわついた。

◆アンゴラ村長は両親に「うしろめたく思っていたこと」を告白

一方、実家では、高校・大学と早稲田で学んだアンゴラ村長が「かなり学費がかかったかなっていうのはちょっと気にしてて、なのにお金が保証できない世界に行った事をうしろめたく思ってる」と両親に告白し、父親から「テレビでにゃんこスターのネタを観られたことが満足でした。3助さんと力を合わせ歩んでほしいと思います」とのメッセージを受け取る場面も。

「うしろめたさを今までずっと感じてたのがちょっと無くなって、気持ちが軽くなった」と両親の思いを聞き喜んだアンゴラ村長だが、3助との交際を隠したことについては「うしろめたいことをなくしに告白しに行ったのに、1個うしろめたいことを産み落として帰ってきちゃった」と苦笑。熱愛報道後、改めてアンゴラ村長が父親と話したそうで、「『ありゃま』とだけ言いました」と父親の反応を明かした。

◆“結成5ヶ月”にゃんこスター

にゃんこスターは、芸歴3年目のアンゴラ村長と、芸歴15年目のスーパー3助により、今年5月に結成されたばかりの男女コンビ。キングオブコント決勝1回戦では、「リズムなわとびの発表会」という異色の設定から、最後にはコンビ名を紹介して締めるという斬新すぎる芸風で審査員・観客を騒然とさせた。

ぶっ飛んだ新星の登場に最高評価がつき首位通過で迎えた2回戦では、また同様の設定の「リズムフラフープの発表会」というネタで追い打ちをかけ、再び会場が騒然。惜しくも優勝には手が届かなかったが、今大会の話題をさらう大きな爪痕を残す結果となった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒロミが明かす、ダウンタウン浜田との意外な縁にネット驚き「そんなマンガみたいな...」「凄すぎ」
NGT48・荻野由佳、細身なのに豊満なバストに絶賛の声 “彼氏いらない”発言でファン歓喜!
「俺、出たくない」ワンオクが紅白出場を徹底拒否する理由
西川史子、日馬富士と「泥酔大暴れ」報道否定「離婚早まったのは事実」
フジ・佐々木アナ、ワイドナで次々に失態...「汗だくになっちゃて」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加