最新ランキングをチェックしよう

平昌五輪で日本選手がドーピング陽性

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/13

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は2018年2月13日、ショートトラックスピードスケート日本代表の斎藤慧選手がドーピング検査で、利尿作用などがあるアセタゾラミドに陽性反応を示したと発表、暫定的な資格停止処分を下した。斎藤選手は自ら今回の処分を受け入れ、すでに選手村を去っている。時事通信によると、斎藤選手は日本選手団を通じて「今回、このような検査結果が出たことに大変驚いています。ドーピング(違反)を行お

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
古代の3大陋習、中国の纏足・西洋のコルセット・そして日本の・・・=中国メディア
眞子さまの恋人・小室圭さん、“億超”警備費は税金――「国民が怒る問題じゃない」と弁護士解説
あおり運転「酷すぎ」一部始終 爆音で空ぶかし、急ブレーキも...被害者がドラレコ動画公開
2歳の男の子どこへ? 心配そうに周辺探す祖父は...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加