石原さとみがサンドウィッチマンが笑顔「松島の風も聖火を歓迎!」

石原さとみがサンドウィッチマンが笑顔「松島の風も聖火を歓迎!」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/03/22

ギリシャで採火された東京五輪の聖火が20日、特別輸送機で宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地に到着した。1998年の長野五輪以来22年ぶり。だが、この日、東日本を襲った暴風の影響で「聖火到着式」などのイベントのあらゆる予定が変更されるドタバタの連続。新型コロナウイルスの感染拡大で険しい道を進む東京五輪を象徴するスタートとなった。

No image

壇上で手を振る(左から)サンドウィッチマンの伊達みきお、富澤たけし、女優・石原さとみ(撮影・吉田 剛)

聖火リレー公式アンバサダーを務める、お笑いコンビのサンドウィッチマンが式典を盛り上げた。伊達は「東松島は普段こんなに風強くない。風も(聖火を)歓迎しているってことでしょう」と言えば富澤が「森会長が宮城のことを宮崎と間違えてたので…」と引き継ぎ式のビデオメッセージでの言い間違いをチクリとやって会場を笑わせた。

女優の石原さとみは「聖火リレーは私たち一人一人が主役。私も後悔のないように取り組みたい」と期待していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
志村けんの死で米津玄師『Lemon』動画が大荒れ...「無自覚荒らしヒデー」
「キラメイジャー」工藤美桜、初水着!美しいスタイル披露
志村けんさん逝去のなか、足立梨花が“超不謹慎”発言で炎上
元日本一のキャバ嬢、店を臨時休業へ 「従業員への対応」に称賛
アンミカ“48歳の誕生日会”開催に非難殺到「不要不急でしょ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加