「異世界はスマートフォンとともに。」第6話先行カットが到着。冬夜、異世界の王道ドラゴンと戦う!

「異世界はスマートフォンとともに。」第6話先行カットが到着。冬夜、異世界の王道ドラゴンと戦う!

  • WebNewtype
  • 更新日:2017/08/13
No image

第6話「引っ越し、そしてドラゴン。」より (C)冬原パトラ・ホビージャパン/ブリュンヒルド公国

テレビアニメ「異世界はスマートフォンとともに。」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

第6話「引っ越し、そしてドラゴン。」より

<第6話「引っ越し、そしてドラゴン。」あらすじ>爵位の代わりに大きな屋敷をもらい、あいかわらずの鈍感天然タラシぶりを発揮して5人全員で暮らし始めた冬夜たち。そこにオルトリンデ公爵が娘のスゥシィと共にやってくる。ミスミド王国との会談に冬夜の魔法“ゲート”を使いたいためミスミドまで行ってほしいという依頼であった。ミスミド大使オリガ、その妹アルマに護衛2人を加え進む一行。その道中、普段は聖域にいるはずのドラゴンが村を襲っているところに遭遇! 冬夜vs異世界の王道ドラゴン! 軍配はどちらに…!?

第6話「引っ越し、そしてドラゴン。」は、8月15日(火)20時30分からのAT-Xを皮切りに、BS11・TOKYO MXで順次放送されます。

本作は、小説投稿サイト「小説化になろう」で累計1億PVを突破し、シリーズ累計発行部数20万部を記録した小説が原作。神様の手違いで死んでしまった主人公は、神様から底上げしてもらった身体とスマートフォンを手に、異世界ライフを送ることになります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
たった300人のジェダイが、6万人の中世の騎士軍に挑む!
「ママレード・ボーイ」吉住渉が遊役の吉沢亮に「顔面の実力見せつけて」
人気少女漫画「ママレード・ボーイ」が実写映画化
満島ひかりが女優としての「覚悟」を見せた映画「海辺の生と死」
第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加