最新ランキングをチェックしよう
小学校で栽培したジャガイモで食中毒、なぜ起こりやすい?

小学校で栽培したジャガイモで食中毒、なぜ起こりやすい?

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2018/05/05

広島県安芸高田市の小学校で、校内の畑で収穫したジャガイモによる食中毒が発生。教師・児童ら17人がジャガイモをゆでて食べたところ、約1時間後に児童9人が嘔吐などの症状を訴えました。児童たちは病院に搬送されましたが、全員軽症だということです。ジャガイモは、1個目は担任が皮をむいていたものの、2個目からはむかずに食べた児童もいるとのこと。ジャガイモの芽や皮に含まれる「ソラニン」中毒の可能性があるとみ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
【衝撃】32歳のオッサンがプロの手を借りてガチで女装したらこうなった
【食べ過ぎ注意】カロリーのバケモノ! ペヤング「超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみた!!
お金持ちになれない人に共通する3つのポイント
弟に首を絞められた姉、その後死亡 「まさかの犯行動機」に批判が相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加