名誉トイレ診断士「マツイ棒の隙間埋める」商品発売

名誉トイレ診断士「マツイ棒の隙間埋める」商品発売

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/11/10
No image

「第2回 トイレフェスティバル~トイレ、佐藤満春~」を開催したお笑いコンビ、どきどきキャンプ佐藤満春(撮影・遠藤尚子)

お笑いコンビ、どきどきキャンプの佐藤満春(41)が10日、都内で「第2回 トイレフェスティバル~トイレ、佐藤満春~」を開催した。

名誉トイレ診断士、トイレクリーンマイスターの資格を持つなどトイレに造詣の深い佐藤が主催する、トイレに親しむことを目的としたエンタメイベント。11月10日の「いいトイレの日」に行われ、今年で2年目の開催となる。

佐藤はイベント前に取材に応じた。06年から個人的にトイレの研究を始め、「もっと楽しくエンタメでトイレのことを伝えられるのでは」と企画を提案。この日は佐藤率いるトイレバンド「サトミツ&ザ・トイレッツ」として、今日10日から配信開始となった新曲「心のトイレット」を披露した。同イベントの例年の開催と同時に、規模の拡大も目指す。佐藤は「いつかは武道館を半分くらいお子さんで埋めたいです。“便育”を行っていくべきではないかと思っております」とトイレ教育に意気込んだ。

また、取材会では佐藤監修のトイレ掃除用具「DXサトミツ棒」や、キッチン向けの「サトミツボール」が予約開始となることも発表された。15年に発売され、販売累計7万本超の「サトミツ棒」が抗菌化されたリニューアルバージョンで、「今後もサトミツブランドがでてくると思います!」とさらなるグッズ開発を予告した。

掃除用品の世界では「マツイ棒」の松居一代が先達として存在するが、「マツイ棒を意識して、リスペクト込みでこの名前を付けました」。当の松井はお騒がせキャラが定着してしまい、「まさかこんなことになるとは思わず、言いにくくなっちゃいましたけど」と居心地悪そうに苦笑した。また「マツイ棒の隙間を埋める形で、サトミツ棒が入っていければ。マツイ棒を買いにくくなってしまった人の新たな選択肢としていいのでは」とちゃっかりアピールしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
結婚したはずなのに!? 坂口杏里「彼氏いらない」発言にネット民が猛ツッコミ
マギー、スカートから覗く太ももに熱視線 「パンツ見えちゃう...」
沢尻エリカを複数の薬物に依存する“重度ジャンキー”にした周囲の大人たち
個性的なビキニがバツグンに似合う!注目のトップレースクイーン・阿久津真央のセクシーな撮影会オフショットにファンメロメロ
沢尻エリカ、クラブでガン踊り動画がネット流出! 疑いを向けられる“親友”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加