British Airways、15,000台のiPhone XRを客室乗務員のため購入

British Airways、15,000台のiPhone XRを客室乗務員のため購入

  • iPhone Mania
  • 更新日:2019/08/24
No image

イギリスの航空会社British Airwaysが、15,000台のiPhone XRを客室乗務員のために購入したことがわかりました。デバイスには専用のフライトサービスアプリがインストールされています。

乗客情報の把握に役立つ

British Airwaysは、客室乗務員へのiPhone XRの供給を発表しました。前に乗ったフライトや機内特別食の選択などの乗客情報にすぐにアクセスできるようになるため、先行してiPhone XRの供給を受けた客室乗務員からは、顧客サービスの向上においてすでに効果が出ているとの報告が上がっています。

「機内特別食を注文するのを忘れてしまったお客様がおり、帰りのフライト分の食事を即座にデバイス上で注文すると非常に喜ばれた」と、BA従業員のブラッドリー・スミス氏は述べています。

今回のiPhone XRの導入は、British Airwaysの65億英ポンド(約8,419億円)規模のカスタマーサービスを向上させる取り組みの一環であり、主任客室乗務員にiPadを配布するプログラムに次いでの実施となりました。

Source:British AirwaysviaAppleInsider
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キャンドゥ「パスワード管理帳」に感動の声続出!パス忘れ&再設定の悪循環から脱出
超ハードコア陸海空網羅戦略ストラテジー続編『Command: Modern Operations』発表
ミラーレス、VRゴーグル、ワイヤレスイヤホン、プロが使ってわかった人気モデルの真の実力
自然な話し方を習得する世界初のAIを搭載!Wi-Fiルーターとしても使えるリアルタイム音声翻訳機「Langogo」
便利なスマホアプリもあるって知ってた?Tポイントカードの活用場所はTSUTAYAだけにあらず!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加