両陛下の大相撲観戦とりやめ 協会から辞退の申し出

両陛下の大相撲観戦とりやめ 協会から辞退の申し出

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/01/11
No image

動画を見る(元記事へ)

天皇皇后両陛下の大相撲1月場所観戦は取り止めとなりました。

宮内庁によりますと、去年10月に日本相撲協会から両陛下に大相撲の1月場所観戦の招待がありました。その後、今週になって相撲協会から「昨今の情勢を踏まえ辞退させて頂きたい」と連絡がありました。両陛下は、2015年から3年連続で1月場所を観戦されていました。辞退の件は、両陛下にも伝えられたということです。両陛下の相撲観戦は、これまでも力士の大麻問題など不祥事が起きた際はありませんでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【寒波】最後にもう1度だけ言うけど、来週  “とんでもないこと” が起こります / 月曜が合図で、そのあと終わりが来ます
小田急の「明日のことはとても考えられる状況にない」コメントが名言すぎると絶賛
【悲報】東京、ガチで雪が積もり始める
停電でないのにエアコンきかない...過去の大雪に学ぶ
京大論文不正:これでいいのか、日本メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加