角ゼット化した Z900RS にスーパーチャージャー搭載!  ローソンレプリカも...東京モーターサイクルショー2018

角ゼット化した Z900RS にスーパーチャージャー搭載! ローソンレプリカも...東京モーターサイクルショー2018

  • レスポンス
  • 更新日:2018/03/23
No image

ドレミコレクション Z900RS

もっと画像を見る
カワサキ『Z900RS』にスーパーチャージャー搭載だ! 驚愕のマシンは本日スタートの東京モーターサイクルショーのドレミコレクションのブースで見ることができる。

外装がまた、しぶい。1979年発売の『Z1000MkII』を模したもので、Z1(ゼットワン)やZ2(ゼッツー)など丸基調のZシリーズに対し、“角ゼット”と呼ばれるマニア垂涎もののフォルム。ちなみに“丸Z”か“角Z”かは、「赤いきつね」か「緑のたぬき」かを決めるくらいに、甲乙付けがたい人気がどちらにもある。

製作したドレミコレクション代表取締役・武 浩さんは「角ゼットで金のラインをやりたかった」と会心の出来映えにニンマリ。気になるスーパーチャージャー付きZ900RSのエンジンパワーを聞くと「シャーシーダイナモで計測したけど、いまはまだ言えないな……」と、口をつぐむ。ハイパー過ぎて暴力的なのか、はたまたさほど効果がなかったのか気になって仕方がない。4本出しマフラーが轟かすサウンドも早く聞いてみたい。

人沸騰中のカワサキ Z900RSはドレミコレクションだけで4台の展示があり、AMAスーパーバイク選手権にカワサキワークスで参戦していたエディ・ローソンZ1000をオマージュしたカスタムも。ライムグリーンの車体にゼッケン21のゼッケンプレート、お父さん世代のバイク乗りなら目頭が熱くなるはずだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
次期NY連銀総裁「仮想通貨は通貨でない」との見解【フィスコ・ビットコインニュース】
「5ナンバー」車にこだわる必要はあるのか あのクルマも「3ナンバー」化、実際どう変わる?
朝倉野菜をオフィスに配達 豪雨被災地農家、おいしく支援 企業、ボランティア新販路
前代未聞...住友と古河が別会社を舞台に熾烈抗争
スルガ銀行、「地銀の優等生」の化けの皮...高利ローン貸付頼み、かぼちゃの馬車融資で不正疑惑
  • このエントリーをはてなブックマークに追加