白いPloom TECHに速くも限定デザインバッテリーが。12月10日に10種類で発売

白いPloom TECHに速くも限定デザインバッテリーが。12月10日に10種類で発売

  • Engadget
  • 更新日:2018/12/06
No image

JTは加熱式たばこ「Ploom TECH」(プルーム・テック)の白色モデルをベースにした、限定デザインバッテリーを発表しました。発売日は12月10日で、希望小売価格は税込みで1500円です。

Ploom TECHは低温加熱方式のたばこ用デバイスで、専用のたばこカプセルとカートリッジをバッテリーにセットして使用できます。今回はこのバッテリー部分の限定デザインモデルです。

今回の限定デザインは、黒色バージョンが7月に発売された「CROSS THE BORDER」シリーズの白色ベース版という位置づけ。デザインバリエーションは計10種類となります。白色バージョンは本体自体が10月に発売されたばかりなので、短期間での限定デザインバッテリー投入となります。

参考記事:
Ploom TECHに「白いヤツ」と新フレーバーが登場:電脳オルタナティヴ

CROSS THE BORDERシリーズは「国境を越える」をテーマに、アムステルダム(オランダ)、ベルリン(ドイツ)、コペンハーゲン(デンマーク)、ソウル(韓国)の5つの都市をモチーフしたデザイン。大胆な柄で表現された「CTB-BOLD EDITION」5種類と、 シンプルなラインで構成された「CTB2-DETAIL EDITION」5種類をラインアップしています。

No image

▲CTB-AW<BOLD EDITION>

例えばこれは、オランダのアムステルダムをモチーフとしたデザイン。バイカラーの曲線で街の景色を描いています。

No image

▲CTB2-BW<DETAIL EDITION>

対してこちらはドイツのベルリンをモチーフとしたデザイン。 メッシュパターンで多様性と独自性が織りなす新たな姿を描いています。

下記の店舗では発売日から購入可能です。

・全国のPloom Shop(18店舗)

・東京都内の一部Ploomコラボショップ(3店舗)

・Rethink Lounge各店(2店舗)

・MOVE LOUNGE各店(4店舗)

・Ploomオンラインショップ(全国)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3大コンビニのクリスマスケーキ☆9種を厳選。そろそろ予約しとく?
セブン「スタミナにんにくラーメン」
ラーメンなのに罪悪感ナシ! 世界初の“完全栄養ラーメン”が「凪」とコラボ
松屋 大ボリューム「ハンバーグステーキ定食」
ローソンがまた名作アイスを生み出した模様。「破壊的うまさ」「ラムレーズン好きの全ての方に推薦」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加