他のジムと何が違う?RIZAP流「トレーナーの育て方」

他のジムと何が違う?RIZAP流「トレーナーの育て方」

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/17

9/16発売のDIME11月号では見た人すべてに衝撃を与えたビフォー&アフターのCMが話題となったRIZAPを特集しています。

最近ではゴルフや英語、料理など事業を拡大し、アパレルや出版社など企業買収を積極的に進めるなど、急成長を遂げる。RIZAPの成功の秘密をDIMEが総力取材!

@DIMEでは雑誌に収まりきらなかった内容を特別編として掲載します。

今回はRIZAP急成長の立役者といえるRIZAPのトレーナーを取材しました。

他のジムのトレーナーと何が違うのか、ぜひ本誌と合わせてご覧ください。

No image

オンラインでのご購入はこちらから!

Amazonhttp://amzn.asia/3dhuICT

楽天http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/

7nethttp://7net.omni7.jp/detail/1205579111

No image

川本裕和(29)

役職:スタジオ事業部 教育ユニット 新人教育チーム リーダー

ライザップ在籍:5年目

前職:公共の体育館でジムインストラクター兼、民間のジムでパーソナルトレーナー

スポーツ歴:サッカー(小3〜高3)

——ライザップ入社後、どういったステップで現在の役職に就いたのですか?

現場のトレーナーからいきなり教育担当に異動になりました。当時の社内にはトレーナーの昇格システムがまだ整備されていなかったんです。当時は都内だけでトレーナー研修をやっていて、店舗が増えてきたので関西でも研修をしようとなりました。そういう時、教育担当も増員しようということで、統括トレーナーの幕田さんから私に声がかかりました。

結構プレッシャーも大きい役職だと自覚しています。トレーナーとカウンセラーの質が低ければ、ライザップは立ちいかなくなるわけですから。目の前の研修生が、ゲストに満足いただける結果を出せるかどうかという視点で物事を見なければいけないので、なかなか難しい仕事です。

——一言で言うのは難しいと思いますが、どういう人がライザップのトレーナーに向いてますか? あるいは向いてませんか?

「寄り添う力」というのを大事にしていますので、誰かのために頑張れる人が一番です。トレーニングの知識があっても、ただそれを提供するだけだったら、その人は別にライザップのトレーナーではなくてもいいと思います。トレーニングを通してゲストさんに幸せになってもらいたいと心から思えなければ、ライザップで仕事を続けることは難しいかなと思いますね。

——「寄り添う力」を培った過程も、トレーナーさんそれぞれだと思います。一般的には、自分自身挫折を味わった経験が人の心を汲み取る力に結びつきやすいとも言われます。研修生の素養を見るときに「自身の挫折経験」なども考慮したりしますか?

自身の挫折の有無というよりは、ゲストの挫折経験に寄り添えるかどうかを大事にしています。ダイエットに挫折したことのあるゲスト、トレーニングが苦手なゲストなどに対しては、むしろトレーナー未経験者こそゲスト目線でコミュニケーションを取れるケースが多いです。逆にもともと知識もスキルもあって自信を持っている人のほうが、ゲストと同じ目線に立てないこともあります。

——確かに。「普通できるでしょ」「当たり前でしょ」という姿勢でトレーナーさんが接してきたら、ゲストは「俺には無理だ」「私には向いてないんだ」と思ってしまう。

そうしてライザップから心が離れたり、ダイエット自体にまた挫折したりすれば、ゲストはそのトレーナーと出会っても幸せになれないですよね。

No image

——これまで見てきた研修生の中で、意外な経歴の持ち主は?

入社志望者の経歴は、自衛隊、警察官、消防士、美容師、アパレル関係などさまざまです。ただし実際に入社される方は、もともとスポーツをやっていたり、ジムに通っていたりした人が比較的多いです。まったく運動経験がなかったり、あまりに筋力が少ない場合は、面接の段階で適性を見極めさせていただいています。やっぱり自分自身が運動やトレーニングを好きじゃなければ、難しいですよね。

またライザップでは、ゲストに「痩せてどうなりたいですか?」という目標を明確にしていただくことを重視しています。それはトレーナーにも当てはまります。つまり、トレーナーになることがゴールではないのです。「ライザップのトレーナーになって何がしたいの? どうなりたいの?」ということをしっかり考えてもらっています。

——どの業界でも当てはまると思います。転職して、この会社に入って、どうなりたいの? 自分はどう生きたいの? ってことですよね。

ダイエットもボディメイクも決して簡単にできるものではないので、未来の自分をイメージしてワクワクできなければ続かないと思います。私もライザップの教育担当として、トレーナーが会社を辞めていくところを見たり聞いたりすると、胸が痛みます。トレーナーになるところまでは順調でも、トレーナーになってからの日常にワクワクできないと辛くなりますよね。

——常に問い続けるんですね。「自分はこれを達成して、何がしたいんだったっけ?」って。ライザップって“人財”を作っていくというか、人を変えていく企業なんですね。

それはトレーナーにもカウンセラーにも、研修担当者にも、共通するところだと思います。

No image

ライザップの研修で使われるテキスト

オンラインでのご購入はこちらから!

Amazonhttp://amzn.asia/3dhuICT

楽天http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/

7nethttp://7net.omni7.jp/detail/1205579111

——人が変わっていく過程っていうのは、最初は「できない」とか「わからない」だったことが、「できる」「わかる」に変わっていくということですよね。でも、できないことをできるようになるまで励ましてくれる人っていうのは、すごく貴重だと思うんですよね。

ダイエットの話に限定するならば、失敗してしまった人って周りから笑われたりした経験もあると思うんです。そこで「じゃあどうやって結果を出すか」ということを、人それぞれの生活習慣や性格も考慮して本気で考えるのが、ライザップのいいところだと思いますね。ただしトレーナー志望者全員が全員、最初からそこまで熱い想いを持った人というわけではありません。そのような人をライザップ流の人財に育て上げることも、研修担当、教育担当の役割です。

——川本さんがライザップのキャリアにおいて成し遂げたいことってなんですか?

教えるということに常に関わっていきたいと思います。トレーナーの質を上げる。そこに尽きます。

No image

実技研修の風景

オンラインでのご購入はこちらから!

Amazonhttp://amzn.asia/3dhuICT

楽天http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/

7nethttp://7net.omni7.jp/detail/1205579111

取材・文/江橋よしのり 撮影/高仲健次

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ひとりエッチ好き女子が「密かにエッチな気分になっちゃう」お店4つ
パソコンが重たくなる3大要因とその対処法
【悲報】9月23日の人類滅亡がほぼ確定! 惑星の配置が黙示録の記述を完全再現していることが判明!
名医たちが実名で明かす「私が患者なら受けたくない手術」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加