リクルート系電子書店「ポンパレeブックストア」が2月で終了 メディアドゥの「スマートブックストア」に統合

リクルート系電子書店「ポンパレeブックストア」が2月で終了 メディアドゥの「スマートブックストア」に統合

  • ねとらぼ
  • 更新日:2018/01/13
No image

2013年にオープンした電子書籍サイト「ポンパレeブックストア」が、2018年2月をもってサービスを終了し、3月1日より総合電子書籍サイト「スマートブックストア」へ引き継がれます。公式サイトが発表しました。

ポンパレeブックストア

「ポンパレeブックストア」は、2013年11月にリクルートライフスタイルとメディアドゥが共同で開始した電子書店。会員IDに「じゃらんnet」「ホットペッパーグルメ」「ポンパレモール」などの「リクルートID」を用いることで、ポイントを相互利用できるのを特徴としていました。

No image

「スマートブックストア」

「スマートブックストア」は2012年12月にソフトバンクモバイルが提供開始した電子書店。2015年7月からは、電子書籍配信ソリューションを提供していたメディアドゥが運営を引き継いでいます。今回の「ポンパレeブックストア」の終了と引き継ぎは、実質的にメディアドゥが運営する2つの電子書店の統合といえそうです。

「スマートブックストア」へ引き継がれるのは、リクルートID(リクルートIDでの利用者のみ)と、保有eブックコイン、購入履歴の3つ。3月1日で自動的に引き継ぎは完了します。引き継ぎを希望しない場合は2月25日までに「ポンパレeブックストア」を退会するよう公式サイトは呼びかけており、他詳細を専用ページで案内中です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Gmailの受信トレイを整理! 知ると便利な2つのテクニック
AirPodsを雪道で落としたら?
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
アマゾン、「レジのないコンビニ」をついに一般公開
手首での心拍計測にも対応するスントのスマートウオッチ「Spartan Trainer」に2つの新デザインがラインアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加