オコエ自身初の4戦連続安打でサヨナラ演出!犠打も決めた

オコエ自身初の4戦連続安打でサヨナラ演出!犠打も決めた

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇パ・リーグ 楽天4―3日本ハム(2017年8月10日 Kobo宮城)

No image

延長11回1死一、二塁、銀次が左中間にサヨナラ二塁打を放ちシャワーを浴びる

楽天・オコエがサヨナラ劇を演出した。延長11回、先頭の打席に立つと113キロの外角低めのカーブをひっぱたいた。「チーム打撃を心掛けた。とにかく安打が打てればと思っていた」。

自身初の4試合連続安打となる左翼線二塁打を放つと、銀次の一打でホームを踏んだ。9回には犠打も記録するなどチームプレーに徹し2年目の夏場に大きな戦力となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNA前球団社長・池田純氏、Bリーグ川崎を友好的買収へ!
阪神・糸井、緊急昇格も 2試合連続打点で復調アピール
前橋育英・皆川149キロ 今大会最速に聖地沸いた
藤浪「申し訳ない」  復帰戦7四死球...異例の“タオル投入”
【イップスの深層】サイドスロー転向の一二三慎太が見せた甲子園の奇跡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加