『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  • Game Spark
  • 更新日:2016/12/01
No image

Ubisoftより発売中の人気タクティカルFPS『レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six Siege)』。本作の2年目にあたる「Year 2」で追加予定の新コンテンツを記したロードマップが海外発表されました。

No image

Year 2ロードマップ

「Year 2」では、「Year 1」と同じく、4つのシーズンごとに2人の新オペレーターを追加。ロードマップによれば、2017年2月にスペイン、5月に香港、8月にポーランド、11月に韓国のオペレーターが順次追加予定で、PvP/PvEで使用できる新無料マップがシーズンごとに1つずつ、計4つ導入されるとのこと。また、プライマリ/セカンダリを含む武器に加え、コスメティックアイテムも新たに登場します。

No image

新シーズンパスと本編が同梱される「Year 2 Gold Edition」がPS4/Steam(いずれもクリックすると国内向けページへ)向けに発売中で、12月6日よりXbox One向けにもリリースされる予定。さらに、「Year 2 Gold Edition」内容に「Year 1」追加オペレーター8名を同梱した「Complete Edition」がPC向けに発売されており、Xbox One版は12月6日、PS4向けは後日発表されるそうです。

No image

Year 2 Gold Edition

No image

Complete Edition

なお、「Year 2」の詳細は、2017年2月3日から5日まで行われる『レインボーシックス シージ』のイベント「The Six Invitational」で発表されるとのこと。新シーズンパス「Year 2 Pass」の内容はGame*Sparkの過去記事を参照ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
速報:ポケモンGO、新ポケモン追加を正式予告。年内に新イベントや新要素も
『ポケモン』「モンスターボール」デザインのリングが登場、スーパーボール・マスターボールに付け替えも可能
「進撃の巨人」の舞台化が決定
海外レビューハイスコア『人喰いの大鷲トリコ』
『みんゴル』『パラッパ』をお手元で! プレステ名作タイトルがスマホ移植へ【動画まとめ】

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加