最新ランキングをチェックしよう
“モンスター・キツネ“の悲しい正体

“モンスター・キツネ“の悲しい正体

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/08/30

フィンランドで先日、通常の5倍以上と推測される“モンスター・キツネ”が発見された。このキツネ、自分の意思では動くこともできないほど、ぶくぶくとした脂肪の塊に覆われていたという。その他の大きな画像はこちら フィンランドの動物愛護団体の報告によると、発見されたキツネは、ポフヤンマー県の毛皮農場にいた。少しでも毛皮の量を増やすために、人間に太らされていたのだ。発見時、キツネは自分自身では動くこともできず

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
猫を飼ったヒカキンに猫好きが落胆 「保護猫を飼って」「影響力あるのに残念」
明石家さんまが「円形脱毛症」?視聴者から心配の声相次ぐ
「3時間で自動停止するエアコン」で熱中症の訴え 解除方法の有無や設置対象をレオパレス21に聞く
列車と接触した中3男子が死亡 「自己責任」厳しい声が相次ぐ理由
絶叫...ダニが突然キッチンに大量発生。あなたの部屋も危ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加