最新ランキングをチェックしよう
“モンスター・キツネ“の悲しい正体

“モンスター・キツネ“の悲しい正体

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/08/30

フィンランドで先日、通常の5倍以上と推測される“モンスター・キツネ”が発見された。このキツネ、自分の意思では動くこともできないほど、ぶくぶくとした脂肪の塊に覆われていたという。その他の大きな画像はこちら フィンランドの動物愛護団体の報告によると、発見されたキツネは、ポフヤンマー県の毛皮農場にいた。少しでも毛皮の量を増やすために、人間に太らされていたのだ。発見時、キツネは自分自身では動くこともできず

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
叔母さんとボーリングに行ったら、下手すぎるショットで破壊する^ ^;
癒され度MAX!仲良しフクロウと猫の萌えキュン写真集
【ハラハラ】ハムスターが寝ている猫を寝床にしているーーー! 猫が途中で起きると...!
犬が飼い主をバカにしているときにする4つの行動
「逃げたうちの犬が近所の店にいると知り、迎えに行ったら...」→「えっ、就職してる!?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加