【秋華賞・木曜追い】ディアドラ、しまい重点12秒3 橋田師も満足

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

紫苑Sの覇者ディアドラ(牝3=橋田)は坂路単走で最終追い。しまい重点で4F54秒6~1F12秒3を刻んだ。橋田師は「もう少し時計が出てほしかったけど、馬場が重かったしね。しまいの反応も良かったから」と満足顔。「スムーズな競馬で力を出し切ってほしい」と完全燃焼を願った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
6億円を当てた男が語る「運気を高める方法」
浅田真央さんの交際報道に広瀬気象予報士「許せない。許さない」 涙が出そうに...
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
「中国人ですか?」「いえ、日本人です」「えっ」=ギリシャのワイナリーでの出来事―中国メディア
熱湯かけてあえるだけ! 「無限湯通しキャベツ」がおいしすぎ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加