最新ランキングをチェックしよう
「蒼天の拳」新シリーズ「リジェネシス」1巻、新たな戦いの舞台はインドネシア

「蒼天の拳」新シリーズ「リジェネシス」1巻、新たな戦いの舞台はインドネシア

  • ナタリー
  • 更新日:2018/03/21

原哲夫原作、武論尊監修、八津弘幸脚本による辻秀輝「蒼天の拳 リジェネシス」の1巻が、本日3月20日に発売された。「蒼天の拳 リジェネシス」1巻「蒼天の拳 リジェネシス」は、原と武論尊による「北斗の拳」の過去を舞台にした「蒼天の拳」の新シリーズにあたる物語。1930年代のインドネシアを舞台に、第62代北斗神拳伝承者・霞拳志郎の活躍を描いていく。本作は月刊コミックゼノン(徳間書店)にて連載されている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
斎藤工の支援活動、感動の住民がSNS報告
古舘伊知郎、ついにフジテレビをリストラ!?「後番組は坂上忍」で業界あきれ顔
辻希美、娘のための愛情弁当を披露も批判殺到してしまったワケとは?
料理が台無し!?北斗晶に「言葉遣いも食べ方も酷い!」と批判の声
「日本は誰にとっても“2番目に贔屓”のチーム」米メディアがW杯出場32か国・最終格付けで特大の賛辞!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加