最新ランキングをチェックしよう
ヤク青木、復帰後初タイムリー“つなぎの4番”が存在感

ヤク青木、復帰後初タイムリー“つなぎの4番”が存在感

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/14

◇オープン戦 ヤクルト10―5阪神(2018年3月13日 甲子園)

4回1死満塁、青木が左前に2点適時打を放つ

 「つなぎの4番」が存在感を発揮した。ヤクルトの青木が古巣復帰後初適時打。二塁走者が本塁クロスプレーとなって阪神側がリクエストを要求したが、判定はセーフのままで2点打となった。3回の二ゴロ併殺打の際にも自軍がリクエストを要求。「リクエストに縁があるのかな」と笑い「米国では(スクリー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
異性と「肉体関係」を持ったことがない...相談者に江原啓之が届けた言葉
「とにかく気持ち悪い」有村架純主演『中学聖日記』に大批判の嵐!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加