最新ランキングをチェックしよう
スマホが普及した「平和な独裁帝国」北朝鮮で忘れられていく日本

スマホが普及した「平和な独裁帝国」北朝鮮で忘れられていく日本

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/06/16

海外から人や資本を受け入れる開放路線のもと、科学・情報技術の導入をどんどん進めている「独裁的改革者」金正恩。“宿敵”米国と劇的な融和を図り、中国語を学ぶ国民が増えていく彼の帝国で、逆に日本はなぜ存在感を失いつつあるのか。このままで日朝対話を進めて拉致問題を解決することはできるのか。
平壤市内から38度線まで、北朝鮮を現地取材したジャーナリスト立岩陽一郎さんの訪問記、後編です。
※前編はこちら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因
仕事で上手くいっても「苦労アピール」はしないこと!
山田優の“私服”に驚愕「ダサい...」「980円で売ってそう...」
「彼女がとてもおいしそうだったから」日本人留学生が女性の遺体を食べた“パリ人肉事件”とは何だったのか
なぜスタバをやめてドトールに行ったのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加