最新ランキングをチェックしよう

自殺したアイドルの遺族によってブラック過ぎる労働環境が浮き彫りに 今後芋づる式に告発が続く?

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/10/12

愛媛県を拠点に農作業もするアイドルグループ「愛の葉(えのは)Girls」のメンバーで、今年3月に自殺した大本萌景さん(当時16)の遺族が11日、都内で会見を行い、同グループが所属していた「hプロジェクト」の代表取締役社長らに対し、総額約9200万円の損害賠償を求める訴訟を愛媛・松山地裁に起こすことを正式に表明したことを、各スポーツ紙などが報じている。 各紙によると、会見を行ったのは母・幸栄さんと姉

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
どんどん悪化する“日韓関係”、韓国人気YouTuberの差別禁止発言が関係修復の第一歩に?
アンガールズ田中が予見していた!?東大生“頭脳王”の「妊娠中絶トラブル」
本田翼の“パイスラ”写真投稿にファン感激!「ありがとうございます」
都道府県魅力度「上昇率」ランキング!3位宮崎、2位群馬、1位は?
『イッテQ』出川哲郎、カンヌで英国俳優からの神対応に感激 「やばい...!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加