メイショウヒサカタが断然人気に応え快勝/中山新馬

メイショウヒサカタが断然人気に応え快勝/中山新馬

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/09/16
No image

戸崎圭太騎手騎乗の1番人気メイショウヒサカタが新馬勝ち(撮影:下野雄規)

16日、中山競馬場6Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1200m・16頭)は、先手を取った戸崎圭太騎手騎乗の1番人気メイショウヒサカタ(牝2、栗東・浅見秀一厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の5番人気ミコジェンヌ(牝2、美浦・谷原義明厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分13秒4(良)。

さらにクビ差の3着に3番人気ラッキーチャンス(牝2、美浦・杉浦宏昭厩舎)が入った。なお、2番人気ウィンターパレス(牝2、美浦・黒岩陽一厩舎)は5着に終わった。

勝ったメイショウヒサカタは、父シニスターミニスター、母メイショウマンテン、その父サンダーガルチという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆メイショウヒサカタ(牝2)
騎手:戸崎圭太
厩舎:栗東・浅見秀一
父:シニスターミニスター
母:メイショウマンテン
母父:サンダーガルチ
馬主:松本好雄
生産者:三嶋牧場

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Eカップ以上しかやってこない! 巨乳のためのブランド店がオープン
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
【なぜ?】現在、急激に「なか卯」人気が上昇しているたった1つの理由 / ネットの声「なか卯いかなきゃ」「シャドバはなか卯を見習え」
【TGS2017写真まとめ】美人コンパニオン激写! スレンダーお姉さんに悩殺...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加