うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

  • インサイド
  • 更新日:2018/09/22
No image

うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

もっと画像を見る

No image

9月20日から23日にかけて開催されている東京ゲームショウ 2018にてプレイアブル出展されている、PlayStation 4/Xbox One/PC用の対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ 6(以下『DOA6』)』。"激闘エンターテインメント"と銘打たれた本作は、シリーズを象徴してきた"セクシーさ"よりも"かっこよさ"を全面に押し出したり、いわゆる"必殺技ゲージ"のようなブレイクゲージが採用されたりと、これまでシリーズの"当たり前"に頼らない、意欲的な姿勢で開発が進められています。国内で初のプレイアブル出展をはたした手ごたえは? 株式会社コーエーテクモゲームスの新堀洋平プロデューサーにお話をうかがいました。

◆シリーズ最新作はセクシーさよりかっこよさを追求!

――不幸な機材トラブルも見られましたが、TGS2018初日のステージイベント、おつかれさまでした。

新堀見てくださったみなさんの反応が思った以上によく、ホッとしました。キャラクターをどう見せようか、と動きをベースに制作してきたところもありますので、実機で動く姿を見て喜んでいただけるとこちらもうれしくなります。

日本で作っているゲームなのに、日本のみなさんが触れられる機会を作れず申し訳なく思っていましたが、見方を変えればある程度形になったものをお見せできたのはよかったのかな、とも思っています。おかげさまで、ここ最近で開発が一気に進みました。ゲーム部分のブラッシュアップを続けるのはもちろんですが、最初からソフトに収録されているコスチュームも、まだまだ増やしていきたいですね。

――発表された商品構成によりますと「デジタルデラックス」や「コレクターズエディション」などにプレイアブルキャラの一人・フェーズ4の使用権が付属するとのことですが、通常版を購入したプレイヤーに向けての有料配信などはあるでしょうか?

新堀まだ具体的なことはお話できませんが、早期予約特典の女天狗も含め、別の入手手段も用意したいとは考えています。ただ、気になった方はここで手に入れておいた方がお得だと思いますよ、とはお伝えしておきます。

――本作はかっこよさを重視しているとのことですが、「最強パッケージ」は『DOA』らしいセクシーな特典も見られますね。マウスパッドや添い寝シーツはキャラの3Dモデルではなくイラストになっているようですが、イラストにされた理由はどのようなものでしょうか。

新堀3Dモデルは今までにいろいろな形でグッズ化したからというのがひとつで、あとはゲームと線引きをしたかったというのもあります。

――「ゲームはかっこよさ押しだけど、こういうセクシーさも忘れてないよ!」という感じでしょうか。それでは『DOA6』におけるかっこよさの追求についてもお話をうかがえればと思います。グラフィック面ではどのようにこだわっておられますか?

新堀わかりやすいところでは、ライティングのリアリティを追求しています。これまでのシリーズ作では、暗いステージでも存在しないはずのライトをキャラに当てて明るく見せていたのですが、本作の暗いステージは、光源も最小限にして雰囲気を重視しています。もちろん「暗くて技が見えない!」なんてことになったら本末転倒ですから、そういうことにはならないよう気を付けています。

――御社のブースで試遊させていただきましたが、ポスター調のキャラクターセレクトがかっこよくてすぐに目を惹かれました。

新堀あれはアートディレクターの発案なんです。古い格闘技のポスターを見せながら「こういうのがかっこいいからやってみたい」と。その時は私も「難しかったら無理にやらなくてもいからね」というスタンスだったのですが、あのデキのよさを見て「これは絶対に仕上げてくださいね」と手のひらをかえしてしまいました(笑)。

――あと、カーソルを合わせているキャラの戦闘スタイルが画面下部に表示されるのも分かりやすくていいですね。

新堀最終的にこのまま残るかはまだお約束できませんが、格闘ゲーム初心者の方が遊んでくださるときに、キャラを選ぶときの指標にしたり、使いたいタイプのキャラを探すためのガイドとして見てもらえたらいいなと。

No image
No image

筆者が惹かれたキャラクターセレクト画面。左下部分に「BLOW」、「THROW」、「HOLD」、「DEFENCE」、「SPEED」、「POWER」の6項目でキャラのパラメーターが表示されているのがおわかりでしょうか
――見方を変えれば「このキャラはホールドが得意なようだからホールドに気を付けよう」というように戦う際の参考にもなりそうですね。各キャラの衣装はまだまだこれから追加されていくかと思いますが、これもかっこよさを重視したデザインが主になるのでしょうか。

新堀現時点の優先順位としては「かっこいい衣装」、「懐かしいクラシカルな衣装」、「シリーズを通して人気の衣装」、「新デザインの衣装」というような感じですね。

新堀Pが教える格闘ゲーム初心者脱出法とは!?

◆最初はフェイタルラッシュ! その次は……!? 格闘ゲーム初心者へのアドバイス

――新システムのブレイクブローとブレイクホールドについておうかがいします。どのような発想で採用されたのでしょうか。

新堀発想の原点は『オーバーウォッチ』のアルティメットアビリティや『Destiny』のスーパースキルなんです。私はFPSが笑っちゃうくらいヘタなのですが、こういう"ゲージをためて発動する必殺技"のようなものがあるとわかりやすいですし、対戦で勝てなくてもこれさえ当てられれば「一矢報いてやった!」と思えるんです。

それに、もし相手に当てられなかったとしても、こういうゲージはそれ自体がそこにあるだけで「自分にもやれるんじゃないか?」と考えられる希望になりうると思ったんです。僕がそうでしたから。それならば『DOA6』にも採用してみようか? いや、でもなぁ……と逡巡を繰り返して「これならいける!」と確信を得られたのが、今のブレイクブローとブレイクホールドです。

――新システムではフェイタルラッシュもハデで、かつ簡単に出せる攻撃になっていて、プレイヤー層の拡大に意欲的なのが伝わってきました。とはいえ、この攻撃も万能ではありません。発売はまだ先になりますが、格闘ゲームに不慣れな人がフェイタルラッシュ中心の戦法から一歩先へ進むためのアドバイスをいただけますか?

新堀CPU戦の一番低い難度「ルーキー」は"ボタンひとつを押しているだけでも勝てる"ように調整していますので、フェイタルラッシュだけでも楽しめると思いますが、その一歩先に進まれたい場合は「自分の出すフェイタルラッシュはなぜヒットしないのか」に思いをめぐらせてみてください。

相手にガードされてしまうのでしたら、投げや下段攻撃が有効です。先に攻撃されてフェイタルラッシュを思うように出せないときは、ガードやホールドでしのぐ、という選択肢があります。そうやって、少しずつ使うボタンを増やしてみてください。私たちも今、格闘ゲームに不慣れだけど本作を遊んでくださるみなさんをサポートできるようなシステムやモードを実装できないかと考えています。

ネットで検索したりするといろいろな攻略情報が出てくると思いますが、それにとらわれず、自由に遊んで、自由に上達してくださったらうれしいです。十人十色の上達の仕方ができるのが、格闘ゲームの大きな魅力のひとつだと思っていますので。そして、すべてのボタンを使えるようになったらいよいよ"読み合い"の世界に入ります。読み合いも楽しいですよ!

No image
No image

――フェイタルラッシュは上段攻撃ですから、相手をよろめかせたあとに中段の浮かせ技を匂わせて中段ホールドを誘うと当てやすそうですね。

新堀シリーズを遊んでくださってますね! 3D対戦格闘ゲームの上段攻撃って、なんとなく中段攻撃より弱そうなイメージがありませんか? 実は、そんなイメージを払拭するために強力な上段攻撃を作ってみようか、という発想から生まれたんです。これをうまく使えれば、中段攻撃もより強力な選択肢になりますよ。

――TGS2018現在に発表されている14キャラの中で、初心者にもおすすめのキャラを挙げるなら誰でしょうか。

新堀やっぱりかすみですね。作品の主人公という意味も含め、最初に遊んでほしいキャラです。あと、あやねもおすすめしたいです。早くて、強くて、かっこよくて、かわいいですよ! かすみより使いこなすのが大変かもしれませんが、最初から使いこなそうと気負わなくていいと思うんです。もしそう思ってくださったら、その瞬間からあなたは初心者卒業です!

――今後、新規キャラも発表されるかと思いますが、前作以前から続投しているキャラにはどの程度手が入っていますか?

新堀キャラによってまちまちではありますが、現時点ではほのかとエレナに大きく手が入っています。まだチーム内で「ああでもない、こうでもない」と模索している段階ですので、最終的には他のキャラにもっと大きく手が入っていることもあるかもしれませんが。

◆北米ではディエゴが大人気!

――TGS2018に先駆け、8月3日から5日にかけてラスベガスで開催された格闘ゲームの大会「EVO 2018」内の「DEAD OR ALIVE EVO Showdown 2018」で本作を出展されましたが、海外プレイヤーたちの反応はいかがでしたか?

新堀EVOというだけあって"ガチ勢"が多くいらっしゃいましたが、そんな方たちに好意的な反応を示していただけたのは幸いでした。本作は『DOA5』よりもクリティカル時のやられ時間を短くして立ち合いを重視したデザインになっているのですが、そんなところを気に入ってくださった方が多いようです。

キャラはディエゴの人気がすごかったですね。「かっこいいし、使いやすくていいね!」と"刺さった"方が多かったようです。「こういう衣装も作ってくれ!」なんてお声もいただきました(笑)。かすみもさすがの人気でした。メインの衣装をスタイリッシュな感じに仕上げたのも、いい方向に作用したかもしれませんね。

――本作でプレイヤー層がさらに広がるのを期待しています。それでは最後の質問として、ダメ元でおたずねします。リリース時のキャラ数は25人ということでよろしいでしょうか!?

新堀それは本当に聞いてはダメなやつ……! お答えしたら、私が広報さんからにらまれてしまいます(笑)。そう思わせる情報もあったかもしれませんが「解釈の仕方はみなさん次第です」ということでお願いします!

No image

公式サイトより。「デラックスセット」などにはコスチュームが25着付属するとのことですが……!?

(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロックマン風ACT『TAYAL』「シリーズファンの一人として、この伝説をここでは止めたくないと思ったのです」【注目インディーミニ問答】
『CoD:BO4』ゾンビモード4つ目のマップ「極秘」は懐かしの旧作マップ―海外メディア映像
『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も...
ポケモンGOにシンオウ地方のモンスターが登場する――アップデートで新機能も多数
手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理絵!?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加