最新ランキングをチェックしよう
CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」を発表

CTC、トイレの空き状況をリアルタイムに確認できる「IoTトイレ」を発表

  • MdN
  • 更新日:2016/10/17

トイレのドアに設置したセンサー
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、トイレにセンサーを設置してリアルタイムに個室の空き状況を確認できるクラウドサービス「IoTトイレ」を開発したと発表した。
同サービスは、発電パネルと無線が内蔵されたセンサーを使用して個室トイレのドアの開閉状態を判断し、PCやスマートデバイスから空き状況を確認できるクラウドサービス。電源の確保や配線工事、サーバの設置な

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
橋下徹氏、日大会見に「あの司会者は何なんだ?」
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
白髪司会者は日大広報部 会見紛糾「見てても見てなくてもいい」「しつこい!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加