最新ランキングをチェックしよう
舛添要一氏が医師や官僚から評価されていた理由 既得権益との闘いが実を結ぶ

舛添要一氏が医師や官僚から評価されていた理由 既得権益との闘いが実を結ぶ

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/10/23

「医療崩壊」あるいは「医師不足」という単語を含む全国紙の記事数の推移。医療ガバナンス研究所作成

 東京を中心に首都圏には多くの医学部があるにもかかわらず、医師不足が続いている。そのような中、現役の医師であり、東京大学医科学研究所を経て医療ガバナンス研究所を主宰する上昌広氏は、著書『病院は東京から破綻する』で、医学部の定員を増やすことに尽力した人物について言及している。*  *  * 日本の医師不

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「全NPOが泣いた!」国会質疑2018:山本香苗 vs 世耕弘成
安倍首相も真っ青? 憲法改正「年内発議」が絶対ムリな理由
【衆院予算委】安倍晋三首相が謝罪「私が指示したことはない」 裁量労働調査不備
「私はまるでダース・ベイダー」...再編の足かせ扱いされる希望の党・細野豪志元環境相の憂鬱
【報ステ】調査は「不適切だった」厚労省が謝罪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加