斎藤工、謎マスクで芸人に

斎藤工、謎マスクで芸人に

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2018/01/13
No image

斎藤工だったのか…… - (C)「MASKMEN」製作委員会

テレビ東京で放送されたドラマ25「MASKMEN」(毎週金曜深夜0時52分~)で、俳優の斎藤工が怪しげなマスクをかぶった芸人“人印(ピットイン)”として芸人デビューを果たしていたことが明らかになった。

「MASKMEN」は、野性爆弾くっきーがプロデュースする芸人・人印の成長、葛藤を追ったドキュメンタリードラマ。第1話で人印はそのマスクを取り、正体が斎藤であることが明かされた。第2話以降では人印にふんする斎藤が、お笑い芸人として活動する姿、人印誕生の経緯などが放映されるという。

覆面をかぶり、俳優・斎藤工を隠して匿名で芸人に挑む斎藤は、同作について「ふと、無意識に周りに対し背伸びしたり整えたりカッコつけてる自分が嫌になった事はありませんか? これはそんな男のドキュメントです」とコメント。またプロデュースを担当しているくっきーは「さぞ人民の皆様は御驚きになられたでしょう。ピットちゃんの勇姿、とくとご覧あれ。誉(ほま)誉(ほま)誉(ほま)」と言葉を寄せている。

またドラマのエンディングテーマが、X JAPAN のToshlが書き下ろした新曲「マスカレイド」であることも放送と共に公表。Toshlは「自分の人生ともどこか重なるような、斎藤さんの想い、そして新たなチャレンジを心から応援したいと思い、沸き起こるメッセージを詩にし、気合いを入れて楽曲制作し、魂を込めて歌いシャウトしました」と語っている。(編集部・井本早紀)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山崎賢人 門脇麦との濃厚キス50回で赤面しトイレに猛ダッシュ
かたせ梨乃「すべらない話」衝撃映像にネット沸騰「凄すぎる」
『アンナチュラル』が死ぬほど面白い...近年のドラマでNo.1、「見ないと絶対に損」断言
広瀬すず「anone」視聴率急落はあの時の声のせい?
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
  • このエントリーをはてなブックマークに追加