ヤクルト・由規が現状維持の年俸1500万円で更改 「激動の一年でした」

ヤクルト・由規が現状維持の年俸1500万円で更改 「激動の一年でした」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

ヤクルト・由規投手(27)が1日、東京・港区の球団事務所で交渉し、現状維持の年俸1500万円でサインした。今季は右肩の手術から復活。5年ぶりの1軍登板を果たし、5試合で2勝3敗、防御率4・56の成績だった。

昨年の契約更改交渉では育成選手として再出発。「育成から始まり、正直、不安は気持ちはあった。金額? 復帰したけど、チームには全然、貢献できていないので。激動の一年でした。来年は登板間隔をつめ、先発投手としてローテーションで勝負したい」と意気込みを口にした。

No image

ヤクルト・由規

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
日本ハム・中田、大谷に本塁打数抜かれたら4番降格直訴していた
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
巨人4番候補ゾロゾロ打線「坂本は十分候補になる」
日ハム大谷は3億届かず...7000万円増の2億7000万円 ダルの5年目に並ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加