壇蜜が地獄の過去告白「渋谷で交際の男に土下座」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18
No image

映画「インフェルノ」オーケストライベントに出席した壇蜜(撮影・杉山理紗)

壇蜜(35)が17日、都内で映画「インフェルノ」(ロン・ハワード監督、今月28日公開)のオーケストライベントに出席した。

米俳優トム・ハンクス(60)が主人公ロバート・ラングドンを演じる人気シリーズの最新作で、「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く3作目。シリーズで使用されている楽曲が、新日本フィルハーモニー楽団により披露された。

原作のファンという壇蜜は「最初からピンチで始まるから、ページをめくる手が止まらない、という経験をさせていただきました」と語った。

作品のテーマ「地獄」にちなんだエピソードを司会から聞かれると「ここ(渋谷区初台)で7、8年前付き合っていた人に土下座をしました。仕事が忙しく、その人との約束をほごにしてしまったとき、大げさに謝ったらどういう反応をするかやってみたんです。余計怒られました」と明かした。

また、失職中にハローワークで芽生えた恋についても「私を早く転職させたいから親身になってくれているだけなのに、『あれ、好きかも』となってしまって。告白したいけど、結婚しているかも分からなかったので、『生まれ変わったらあなたの家の猫になりたい』と菓子折りを渡しました」と切ない思い出を語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高畑充希が坂口健太郎との交際を隠しきれなかった「2つ理由」
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
成宮寛貴「深夜にお菓子男子したった」疑惑→知育菓子14種集めて調査してみた
ミキティの“鬼嫁”っぷりに、もう限界!? 庄司智晴が仕事のない日も「仕事に行ってきます」と......
バカリズムが「お前、殺すぞ!」と激高した相手がとんでもなかった!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加