船大工が広めた、物の形を写し取るシンプルな工具「ティック・スティック」の使い方

船大工が広めた、物の形を写し取るシンプルな工具「ティック・スティック」の使い方

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2019/11/22
No image

もともとは船大工が使用し、普及させ、何世紀にもわたって使用されてきたというシンプルな工具「ティック・スティック」の使い方解説。

ティック・スティックの形や大きさは色々あるけれど、ある一点を指し示す形状であるのが基本。

写し取りたい形の内側に型紙を置き、複数の角を指し示した状態のティック・スティックを縁取り、型紙とティック・スティックを元にタイルなどに写し取るだけ。

シンプルな道具で目的を果たすというのが素晴らしい。

【オススメ記事】愛犬がベロ出して寝ていたとしても、不用意にベロを触るべからず

Tick Sticking, a Carpentry HACK (few people know)

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ライフハッカー読者が最も購入した文具・オフィス用品ランキング:2019年11月
1万メートルもの上空を飛ぶ飛行機でどうやってインターネットの接続環境が提供されているのか?
【ポタフェス2019 冬】ヤマハやAVIOTから完全ワイヤレス、オンキヨー新IEM
12月のAndroidセキュリティアップデートがはじまりました!
ワイド設計、6Wデュアルスピーカー内蔵 ネックスピーカー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加