最新ランキングをチェックしよう
ライセンス藤原、初小説は「自分で持ち込んだ」埋もれていたコント設定を形に

ライセンス藤原、初小説は「自分で持ち込んだ」埋もれていたコント設定を形に

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/17

ライセンス藤原が本日9月17日、東京・三省堂書店 神保町本店にて自身初の小説「遺産ゲーム」(KADOKAWA)の発売記念サイン会を開催した。ライセンス藤原すべての写真を見る(全5枚)
サイン会の前に囲み取材に応じた藤原は、2014年頃からスマホのメモ機能を使って書き始め、自身で出版社に持ち込み発売までこぎつけたと本作について説明。一度しか披露していないような埋もれていたコントの設定が90本以上あり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「星野源は悪評だらけ」テレビ局、音楽関係者をあぜんとさせた“横暴エピソード”
ダウンタウンが2位!? 「面白いお笑いコンビ」第1位は?
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
真木よう子、降板の裏に「新たなスキャンダルを週刊誌がキャッチ」の噂
さかなクンが水族館へ描いた即興の絵が「すごすぎる」と反響続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加