サトノアラジン、香港マイルで引退 種牡馬入り予定

サトノアラジン、香港マイルで引退 種牡馬入り予定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

シャティン競馬場のオールウエザーコースでキャンターを行うサトノアラジン(撮影・柏山自夢)

香港国際競走(10日=シャティン)の香港マイル(G1、芝1600メートル)に出走するサトノアラジン(牡6、池江)が、同レースを最後に現役を引退することが6日、池江師から発表された。種牡馬入りの予定だが繋養(けいよう)先、種付け料など詳細は未定。

池江師は「大外から、アラジンらしい豪脚を見せてくれれば。有終の美を飾ってほしい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「名探偵コナン」最大の謎、“あの方”の正体判明にネットざわつく 「ついに......」「心の準備が」
欲しかったのはコレジャナイ!届いた商品が予想と違いすぎた、ネットショッピングの悲しき一面その4 写真23枚
LINEに「送信取消」が追加 「まさかの悪巧み」をする人が続出
テストで「ゴーストバスター」って書いたら、先生の採点が斜め上
「週2回以上セックスする男性」の特徴は? サッカー、ファッション以上の趣味が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加