明石家さんま ハニトラ女性の言葉を疑う加藤綾子に「お前とは違う」

明石家さんま ハニトラ女性の言葉を疑う加藤綾子に「お前とは違う」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2018/05/31
No image

番組では、もう会わないと思った人の連絡先について“すぐ消す派”と“残しておく派”に分かれてトークをした。

“残しておく派”だという明石家さんまは「またかかってくるかも」と疎遠になってもまた連絡がくるかもしれないとして連作先は消去しないと話した。これに島崎和歌子は「ろくな電話じゃないと思いますよ」とコメントし、明石家さんまも「あぁ、そうか」と納得した様子を見せた。

そして明石家さんまは「俺がそれやねん」と思い当たる節があるとして「それで半年後にハニートラップにかかった。言ったやろ?」と加藤綾子に投げかけた。

続けて、「半年後に(連絡が)来たんや」と女性から半年ぶりに「会いたい」という連絡が来たと明かし、「みんなは『半年経って会いたいって嘘でっせ』って言うねん」「俺は『半年も好きでいてくれたのか』って思ってしまったんや」とかわいそうに思ってしまったと振り返った。

これに加藤は「違いますよ!思い出したの昨日とかですよ、きっと」と、その女性は半年間想っていたのではないとコメントすると、明石家さんまは「お前とは違うねん!」と声をあげ、笑いを誘った。

同番組では、以前にもマツコ・デラックスが「さんまさん、一番怖い時、絶対目線合わさない」と、明石家さんまの意外な一面を暴露し、知られざる素顔を明かされていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
中村アンの美容法に視聴者が悲鳴「肌が内出血まみれ!」
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
RIKACO、ロスでの“インスタ映え”な1枚が批判を浴びた理由
ふわふわの質感がたまらない!人気グラドル・吉倉明里の華やかな“背のびビキニショット”に歓喜のコメント殺到「美しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加