最新ランキングをチェックしよう
現代建築界が解けない巨匠の呪縛 国立西洋美術館・文化様式の大革命

現代建築界が解けない巨匠の呪縛 国立西洋美術館・文化様式の大革命

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/08/19

東京上野公園内にある国立西洋美術館。20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエの建築作品のひとつとして昨年、世界遺産に登録されました。 ル・コルビュジエが高名な建築家であることは知られていても、どのような作品を遺し、日本の建築界にどのような影響を与えたか、一般にはあまり知られていません。建築と文学に関する著書でも知られる名古屋工業大学名誉教授、若山滋さんが、その足跡をたどります。----------

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
米海兵隊が"PDCA"より"OODA"を使うワケ
マルチタスク、薄暗い照明、長い運転時間など。科学的に裏付けられた人間の知性を損なう10の事
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
  • このエントリーをはてなブックマークに追加