最新ランキングをチェックしよう
転換期を迎えた世界の不動産投資市場

転換期を迎えた世界の不動産投資市場

  • ZUU online
  • 更新日:2016/11/30

■はじめに2007年から2008年に起こった世界金融危機(Global Financial Crisis、以下GFC)の後、各国で金融緩和政策がとられたことにより、投資用不動産への資金流入が加速し、世界の主要都市で不動産価格が上昇してきた。しかし16年に入り、不動産取引の減少が顕著になり、不動産投資市場は転換期を迎えている。きっかけは、2015年末の米国金利引き上げ、2016年2月の英国EU離脱に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GS、ビットコイン投資を「バブル」と警告、クラッシュは経済に影響なし【フィスコ・ビットコインニュース】
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
「アパレルが死んだ」とはどういう意味か
BTC、1万ドル割れから大きく反発、Cboe先物は一時取引中断【フィスコ・ビットコインニュース】
政府系商工中金、一大不正発覚、新社長の「経歴書」...名門銀行の大粛清主導した「四人組」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加