最新ランキングをチェックしよう
「笑い」の効果、吉本興業や近畿大が検証 精神疾患の新治療法を開発へ

「笑い」の効果、吉本興業や近畿大が検証 精神疾患の新治療法を開発へ

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/02/17

近畿大学、吉本興業、オムロン、NTT西日本は2月15日、「笑い」が身体や心理状態に与える効果を検証する実証実験を「なんばグランド花月」(大阪市)で始めた。2021年をめどに、精神疾患を笑いで治療する方法の開発を目指す。
なんばグランド花月で実証実験
なんばグランド花月で実証実験
 研究は、健康な男女約20人を対象に、2週間に1回の間隔で吉本新喜劇や漫才を鑑賞してもらい、観賞中の顔の表情、心拍数など

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
胃がんの多い日本人 原因はピロリ菌が作るタンパク質 東大の研究で判明
最強ハリケーン・マリアがドミニカ直撃 NASAが内部を分析 積乱雲の高さ16キロ
タイムトラベル?未来になら行けるよ。高速で移動できる宇宙船が開発されればすぐにでも(米物理学者)
将来アルツハイマー病にかかる人を脳のMRIスキャン画像から機械学習アルゴリズムで判別可能に
前立腺がんのロボット手術と開腹手術はどっちがいい?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加