レッドソックス・セールが歴代最速で2000K達成

レッドソックス・セールが歴代最速で2000K達成

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/08/14
No image

レッドソックスのクリス・セール投手(18年10月23日撮影)

<インディアンス6-7レッドソックス>◇13日(日本時間14日)◇プログレッシブフィールド

レッドソックスの左腕クリス・セール投手(30)がメジャー歴代最速でキャリア通算2000奪三振に到達した。

セールはこの試合前までに1995奪三振をマーク。3回にルーキーのオスカー・メルカド中堅手を三振に打ち取り、記録を達成した。

レッドソックスによると、セールは1626回の歴代最速で大台に到達。2000奪三振達成までに、歴代最多奪三振数を保持するノーラン・ライアン氏は1865回2/3、殿堂入りのペドロ・マルティネス氏は1711回1/3、ランディー・ジョンソン氏は1733回1/3、マックス・シャーザー投手(ナショナルズ)は1784回を要した。

セールは「クールだ。特別」と述べ、「自分はあまり記録を気にする性分ではないが、リスペクトはしているし、記録の持つ意味に感謝している。多くの人がたくさんのハードワークをして、ここまで自分を助けてくれた」と続けた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】ベリンジャーが“ド迫力守備” カメラワークに称賛の声「良い映像だ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加