出会って10分でディープキス 性欲にまみれた渋谷ハロウィンの裏側がヤバすぎる

出会って10分でディープキス 性欲にまみれた渋谷ハロウィンの裏側がヤバすぎる

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/11/19

軽トラ横転事件や痴漢事件をはじめ、悪い意味でも注目された今年のハロウィン。18日放送の『給与明細』(AbemaTV)で明らかになった、性の実態が話題になっている。

■おっぱい揉み放題、フリーキス…

No image

©AbemaTV

番組では、渋谷ハロウィンを密着。痴漢問題が騒がれる中、「見てもらうためにやってる」と大きな胸の谷間を露出する女性や、「おっぱい見せてた。見てほしくて来た。おっぱい揉み放題」という女性まで。

さらには、男女関係なく「フリーキス」をする男性ユーチューバーもおり、中にはディープキスをする女性も。コンドームを持参して逆ナンパをする女性2人組もいるなど、ハロウィンマジックの力はすさまじいようだ。

■出会って10分でディープキス

No image

©AbemaTV

また、「ワンチャン最前線」ともいわれるクラブでは、コスプレをした男女があっという間に親密に。男性が腰に手を回し、女性もそれを受け入れそのままディープキス。そして、ふたりはそそくさとクラブを跡にした。わずか10分足らずの出来事だったという。

渋谷のラブホテルは満室ばかりで、コスプレをした男女も数多く見られたとのこと。SWATがミニスカポリスを職務質問してそのままホテルに連れて行ったり、ホテル前で吸血鬼がダルメシアンとキスを交わしたりと熱い夜を過ごしたようだ。

その一方で、個人でゴミ拾いをする大学生やホストもおり、さまざまな目的の人が渋谷ハロウィンに集まった。

■日本にハロウィンは必要ない?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,336名に「ハロウィン」について調査したところ、6割が「日本にハロウィンは必要ない」と回答している。

No image

年代別で比較したところ、20代をのぞくすべての年代が否定的であることがわかった。ようやく日本でも根付いてきたハロウィンだが、ネガティブなイメージを抱いている人は多いようだ。

さまざまな欲にまみれた人々が集まった渋谷ハロウィン。健全にコスプレを楽しんでいる人からすれば迷惑な話だ。今回の騒動を受け、来年はどうなるのだろうか。

・合わせて読みたい→相次ぐハロウィンの痴漢被害 「触られる女性が悪い」に怒りの声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
説明が「下手な人」と「うまい人」の違いは?
“炎上弁護士”唐澤貴洋弁護士が語る「日本人最多殺害予告」の真実とは?
東急ハンズの担当者がガチで選んだ「デキる男に見える」アイテム5選
東大・京大・早慶→一流企業のエリートが「日本ヤバイ」と言う理由
“完全に終わった街”築地場外に人がいなくなった......「そもそもスーパーの方が安いし美味い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加