明徳義塾、36年ぶり2度目V!エース市川が4安打完封/神宮大会

明徳義塾、36年ぶり2度目V!エース市川が4安打完封/神宮大会

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/14

明治神宮野球大会第5日は14日、東京・神宮球場で行われ、第1試合の高校の部決勝で、明徳義塾(四国)が創成館(九州)を4-0で下し、明徳の校名だった1981年以来36年ぶり2度目の優勝を飾った。

明徳義塾はエース市川悠太投手(2年)が4安打完封した。この優勝で、来春のセンバツで四国枠は4になる。

No image

先発の明徳義塾・市川=神宮球場・東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
愛媛県大学選抜vs八幡浜
高校野球ドットコム
岡山理大附(岡山県)「広島・薮田選手の出身校!岡山県随一のマンモス校のつながり!」
出場校チーム紹介:富山一(富山)
【全日本大学バスケットボール選手権(インカレ) 20日開幕】関東勢だけじゃない!地方勢のスターを探せ!
出場校チーム紹介:仙台育英(宮城)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加