最新ランキングをチェックしよう
ダノンフォーチュンが突き抜け完勝/京都新馬

ダノンフォーチュンが突き抜け完勝/京都新馬

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/11/12

12日、京都競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・11頭)は、中団後方でレースを進めた浜中俊騎手騎乗の1番人気ダノンフォーチュン(牡2、栗東・大久保龍志厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2着の2番人気シーリア(牝2、栗東・角居勝彦厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒7(良)。 さらにクビ差の3着に5番人気レッドルーク(牡2、栗東・昆貢厩舎)が入った。なお、3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
車衝突で3歳女児が投げ出され死亡 悲しい事故に「親の責任」を訴える声も
首に見えるけど実は違う! ある女性の写真に困惑する人続出「5分見ても正解が分からなかった」
叶美香、大反響だった“ハンコック”のコスプレ姿を追加公開「くびれも完璧」「リアルを超えたリアル」の声
韓国アイドル・防弾少年団メンバーの「きのこ雲Tシャツ」が物議
菊川怜のソフバンCMが「まるでハズキルーペ」 「ケンカ売ってる?」、広報に聞くと...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加