最新ランキングをチェックしよう
ダノンフォーチュンが突き抜け完勝/京都新馬

ダノンフォーチュンが突き抜け完勝/京都新馬

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/11/12

12日、京都競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・11頭)は、中団後方でレースを進めた浜中俊騎手騎乗の1番人気ダノンフォーチュン(牡2、栗東・大久保龍志厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2着の2番人気シーリア(牝2、栗東・角居勝彦厩舎)に3.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分50秒7(良)。 さらにクビ差の3着に5番人気レッドルーク(牡2、栗東・昆貢厩舎)が入った。なお、3

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「一緒に仕事したくない」?加藤綾子が明石家さんまに我慢できず番組降板へ
ミニーちゃんのキレのある反撃が話題に笑「2秒で笑える」「無駄のない動き!」「頼りになる彼女だ」の声
このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前
有村架純そっくりなADが『笑ってコラえて』に登場 町人&視聴者もメロメロ
吉岡里帆、フジ新連ドラでポンコツ演技ぶり露呈...『カルテット』での才能は見る影もなし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加