『レ・ミゼラブル』がミニシリーズ化、リリー・コリンズが出演

『レ・ミゼラブル』がミニシリーズ化、リリー・コリンズが出演

  • クランクイン!
  • 更新日:2018/01/11
No image

『レ・ミゼラブル』ミニシリーズに出演するというリリー・コリンズ (C)AFLO<画像を拡大する>

ヴィクトル・ユーゴーによるフランス文学の傑作『レ・ミゼラブル』を、英BBC局がミニシリーズ化することが分かった。映画『白雪姫と鏡の女王』の女優リリー・コリンズや、海外ドラマ『アフェア 情事の行方』の俳優ドミニク・ウェスト、映画『グローリー/明日への行進』の俳優デヴィッド・オイェロウォがキャストに決まっている。

【関連】「リリー・コリンズ」フォトギャラリー

『レ・ミゼラブル』は、19世紀のフランスを舞台に、貧しさからひときれのパンを盗み投獄されたジャン・ヴァルジャンの半生を描く。2012年にはヒュー・ジャックマンやアン・ハサウェイら豪華スター陣の競演で映画化され大ヒットした。

Varietyによると、ミニシリーズ版はドミニクがジャン・ヴァルジャン、デヴィッドがジャン・ヴァルジャンを執拗に追うジャベール警部、リリーがジャン・ヴァルジャンに娘を託すファンテーヌを演じるとのことだ。

ファンテーヌの娘コゼット役は映画『ノクターナル・アニマルズ』の女優エリー・バンバーが務める。キャストは他に、マリウス役の俳優ジョシュ・オコーナーやマダム・テナルディエ役の女優オリヴィア・コールマンなど。

BBC版『レ・ミゼラブル』は6話構成となる。俳優コリン・ファースが出演した1995年のテレビ映画『高慢と偏見』や、女優リリー・ジェームズが出演した2016年のミニシリーズ『戦争と平和』のアンドリュー・デイヴィスが脚本を担当。今年2月からベルギーやフランス北部で撮影を開始する。放送時期は不明。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
何ちゅう発想! 鉛筆の音だけで『スター・ウォーズ』のテーマ曲を奏でる動画が天才すぎる
映画初主演の15歳桜田ひより「初心に戻れる作品」
イエジー・スコリモフスキ「早春」初パッケージ化、特典にインタビュー映像
松方弘樹のアウトロー映画遺産!WOWOWで「沖縄やくざ戦争」など5本放送
禁断のラブシーン!本編映像公開!『ルイの9番目の人生』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加