最新ランキングをチェックしよう
アメリカの逆鱗に触れた? 牛肉めぐる「14年ぶり」セーフガード

アメリカの逆鱗に触れた? 牛肉めぐる「14年ぶり」セーフガード

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/12

政府が米国産などの冷凍牛肉に対し、2017年8月1日から緊急輸入制限(セーフガード)を発動した。18年3月末まで、38.5%だった関税率が50%に引き上げられる。輸入増加に歯止めをかけて国内の農家を守るための措置だが、外食産業への影響が懸念されるほか、日米通商摩擦の火種になる懸念もある。
セーフガードとは、輸入急増から国内産業を守るため、関税を引き上げたり輸入数量を制限したりする措置で、世界貿易機

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アベノミクスで庶民の給料が上がらなかったワケ
【日本初】トラック2台分の超大型車両「ダブル連結トラック」が運用開始!人手不足の解決策となるか
【東京モーターショー2017】スズキが提案する未来のコンパクトSUV『e-SURVIVOR』
【魔改造】スーパーバイク「スズキ・GSX−R1000」のエンジンを積んだ自動車の走行音が大迫力すぎてヤバい
【東京モーターショー2017】BMWが『Z4』や『8シリーズ』のコンセプトカーを出展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加