最新ランキングをチェックしよう
アメリカの逆鱗に触れた? 牛肉めぐる「14年ぶり」セーフガード

アメリカの逆鱗に触れた? 牛肉めぐる「14年ぶり」セーフガード

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/08/12

政府が米国産などの冷凍牛肉に対し、2017年8月1日から緊急輸入制限(セーフガード)を発動した。18年3月末まで、38.5%だった関税率が50%に引き上げられる。輸入増加に歯止めをかけて国内の農家を守るための措置だが、外食産業への影響が懸念されるほか、日米通商摩擦の火種になる懸念もある。
セーフガードとは、輸入急増から国内産業を守るため、関税を引き上げたり輸入数量を制限したりする措置で、世界貿易機

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
バグで資産2000兆円ユーザーが現れていたZaif「異常値の表示に関するお詫びとご報告」発表 残額データなど修正
あきらめるのはまだ早い!「医療費控除」は10万円以下でもOK
「月10万円生活」? 安いといわれる地方移住後の生活費、思わぬ出費に要注意
「ドンキ×ユニー」の1号店が初公開、GMS事業再建の一歩となるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加