iPhoneとWindows搭載PCの組み合わせがずっと便利に

iPhoneとWindows搭載PCの組み合わせがずっと便利に

  • iPhone Mania
  • 更新日:2019/06/21
No image

Apple先週、Microsoft Storeにおいて新しいバージョンの「Windows用 iCloud」を公開しました。以前のバージョンと比べてファイル同期が改善されており、iPhoneとWindows搭載コンピュータの組み合わせでも、iPhoneとMacの親和性に近づきつつある、と米メディアCNETが記事をまとめています。

ファイル同期や写真共有がよりスムーズに

新しくなった「Windows用 iCloud」には、MicrosoftのクラウドストレージサービスOneDriveと同じファイルオンデマンド機能があり、ファイル同期や写真共有が容易になっています。

Appleは6月19日付けで、「Windows用 iCloudとは?」と名付けた新たなサポートページも公開しています。「Windows用 iCloud」でできることは次のとおりです。

写真やビデオを iCloud に安全に保管しておけます。「iCloud 写真」を有効にすれば、iPhone、iPad、または iPod touch で撮った新しい写真やビデオが自動的に Windows パソコンにダウンロードされます。また、ほかのデバイスからアクセスできるように、Windows パソコンから新しい写真やビデオをアップロードすることもできます。

共有アルバムを使って、自分で選択した人とだけ、写真やビデオを共有できます。また、友人に写真、ビデオ、コメントを投稿してもらうこともできます。

iCloud Drive を使っているすべてのデバイスで書類を入手できます。Windows パソコン上の「iCloud Drive」フォルダに書類をドラッグするだけで、いつでも、どのデバイスからでも、その書類にアクセスできるようになります。

iCloud のメール、連絡先、カレンダー、およびリマインダーを iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows パソコン間で自動的に最新の状態に同期できます。

Windows 上の Internet Explorer、Firefox、または Google Chrome のブックマークを Safari のブックマークと同期できます。

iCloud の環境設定をアップデートし、iCloud ストレージの使用量を確認し、データを一部削除して空き容量を増やすことや、必要時には常時ストレージプランをアップデートすることができます。

最新のWindowsへのアップデートを奨励

CNETは、iCloudをWindows搭載コンピュータで使用する際、最新のWindows 10バージョンへのアップデートを奨励しています。

Appleは、「Windows用 iCloud」が最高のパフォーマンスを発揮するためには、Windows 10バージョン1903が必要であるとしています。

Source:AppleviaCNET
(lexi)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
iPhone 8 いまだに売れ続ける! ファーウェイ、ソニモバが追う! スマートフォン売れ筋ランキングTOP10!
【自腹レビュー】cheeroのUSB-C – Lightningケーブル
Apple、MFi認証の対象となるアダプタ製品を追加へ
インドでのiPhone SE/6/6 Plus/6s Plusの販売終了
2019年版MacBook Air搭載のSSDは2018年版のSSDよりも遅い?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加